このページの本文へ

8層基板採用のPC3200(DDR400)対応1GB DDR SDRAMモジュールがセンチュリーマイクロから発売に!

2005年10月08日 23時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーマイクロから、8層基板を採用するPC3200(DDR400)対応の1GB DDR SDRAMモジュールが登場、今日から販売が始まっている。同社では“プレミアムシリーズ”と呼び「全ての部材、設計にこだわった、まさに最高峰のメモリ」としている。

8層基板
8層基板を採用するPC3200(DDR400)対応の1GB DDR SDRAMモジュールを紹介するポップ
本体
Registeredモジュールなどではよく見られる8層基板採用の製品だが、今回のようにUnbufferedタイプのモジュールで採用される例は珍しい

 Registeredモジュールなどではよく見られる8層基板採用の製品だが、今回のようにUnbufferedタイプのモジュールで採用される例は珍しく、ある意味貴重。見た目も従来の6層基板と比較するとすっきりとした印象だ。搭載チップセットはMicron。T-ZONE.PC DIY SHOPでは1GBモジュール2枚セットでの販売で価格は3万6540円。またTSUKUMO eX.では1枚から販売しており価格は1万7800円となっている。

プレミアム 2枚セット
同社では“プレミアムシリーズ”と呼び「全ての部材、設計にこだわった、まさに最高峰のメモリ」としている2枚セットでの販売で価格は3万6540円。同社製6層基板の1.5倍程度の価格だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ