このページの本文へ

ELSAからAGP版“GeForce 6600”搭載カード「GLADIAC 743 AGP 256MB」が登場

2005年03月13日 01時00分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ELSAからAGP版の“GeForce 6600”搭載カード「GLADIAC 743 AGP 256MB」が登場した。すでに登場している同社製PCI Express版“GeForce 6600”搭載カード「GLADIAC 743 256MB」同様、クーラー周りはとてもシンプルだ。

本体
AGP版の“GeForce 6600”搭載カード「GLADIAC 743 AGP 256MB」。PCI Express版に比べてクーラの騒音値が若干下がっている

 コア/メモリクロックは300/500MHz。VRAMにはDDRタイプを256MB搭載する。GPUファンは“2ボールベアリング”タイプになっており、騒音値は29dBから27dB以下。また動画再生時のインターレース/プログレッシブ変換や色補正をGPU側で処理する機能“PureVideo”にも対応している。インターフェイスはVGA/DVI/TV-OUT(HDTV対応)で、コンポーネント/D端子変換ケーブルや3in1ビデオ出力ケーブルなどが付属。価格はドスパラアキバ店とドスパラ本店で1万8400円、フェイスで19770円、TWOTOP秋葉原本店で1万9780円、Onenessで1万9810円、TSUKUMO eX.で2万800円。

インターフェイス 付属品
インターフェイスはVGA/DVI/TV-OUT(HDTV対応)コンポーネント/D端子変換ケーブルや3in1ビデオ出力ケーブルなどが付属
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ