このページの本文へ

バリの街を散策する大人の山本梓が観れる“あずシリーズ”

2005年02月01日 02時57分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NHK外国語会話ハングル講座に出演中の山本梓ちゃんが、6作品目のDVD『あずあずトラベリング』(イーネット・フロンティア/3990円)を25日に発売。30日は東京・秋葉原のヤマギワソフト館で発売記念イベントが実施された。

昨年末に発売した写真集『あず印』に次いで、またもやタイトルには“あず”の文字。もはやタイトルに“あず”を付けるのが彼女の定番となってきているようだ。今作はバリ島でのロケ。「バリの街を歩いているところですね。いつもより大人っぽい感じで気に入っています。あと、メイキング映像にかわいい衣装が多くて、これもオススメですよ」と話す。

バレンタインが近いが、チョコを作る予定などは?との質問には「ありますよ! 友達のグラビアアイドルみんなで集まって、チョコを作りたいと思っています。日頃お世話になっているスタッフの方々へプレゼントしようかな…と(笑)」。



イベントはほぼ満席の状態でスタート。さまざまな番組出演で培ってきた元気なトークを披露してくれ、会場も満足のようすだった。今後は司会などの仕事をやってみたいとイベント終了後には語ってくれた。

【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ