このページの本文へ

IEEE 802.11b/g対応で1980円の無線LAN PCカードがNetgearから

2004年11月11日 22時45分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 IEEE 802.11b/gに対応したNetgear製無線LAN PCカード「WG511」が1980円で登場。無線LANルータ「WGR614」と「WG511」のセット「WGB511」も6980円という破格値でTWOTOP秋葉原本店で販売されている。

 無線LAN PCカード「WG511」のスペックは、スループットが20Mbps。128bit WEPのみに対応しており、WPA(Wi-Fi Protected Access)や、WiFi、UPnPには非対応だ。サイズは120(W)×54(D)×7(H)mm、重さは40g。

“IEEE 802.11b/g”対応で1980円という破格値の「WG511」

 「WGB511」は、IEEE 802.11b/g対応の無線ブロードバンドルータ「WGR614」と前述の「WG511」のセット製品。「WGR614」の有線スループットは76.8Mbps、無線スループットは25Mbps。ポート数はWAN側に10/100BASE-TX×1、LAN側に10/100BASE-TX×4。SPI(ステートフルパケットインスペクション)、不正アクセス検出機能なども搭載。VPNにも対応する。128bit WEPやMACアドレスによるアクセス制限機能、UPnPなどにも対応するが、同梱される無線LAN PCカードからはUPnPは利用できないので注意。サイズは175(W)×118(D)×28(H)mm、重さは0.3kg。

ルータと無線LAN PCカードのセットモデルである「WGB511」
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ