このページの本文へ

Gigabyte製のSerial ATA/パラレルATA変換ケーブルが単品で販売中

2004年09月30日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Serial ATAをパラレルATAに変換するケーブルが登場した。発売元はGigabyte。この種の小物パーツを同社が販売するのは珍しいことといえる。

ケーブル シール
Serial ATAをパラレルATAに変換するケーブル。発売元は意外にもマザーボードメーカーであるGigabyteだちなみに、対応マザーはGigabyte製の全モデル

 この変換ケーブルは、同社のLGA775マザーボード「GA-8I925X-G」にも同梱されているもの。Socket 478からLGA775への移行に伴い、Serial ATAポートは最低でも4つへと増えた(サウスがICH6/Rの場合)ものの、IDEポートの数は減っているケースが多々見られる。前述の「GA-8I925X-G」に用意されているIDEポートの数も1つだけだ。そんな時、今回のような変換ケーブルを使えば、Serial ATAポートをIDEドライブの接続に使えるというわけだ。販売しているのは高速電脳で1659円となるほか、アークにも入荷予定がある。

説明書 GA-8I925X-G
付属の説明書。HDDはまだしもATAPIドライブは大丈夫なのだろうか?一抹の不安がないわけでもないこの変換ケーブルは、同社のLGA775マザーボード「GA-8I925X-G」にも同梱されている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ