このページの本文へ

PowerColorからも“RADEON 9800XT”カードが登場!

2003年10月30日 21時53分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「XR98T-D3」

 ATI英語版ASUSTeKSapphireに続く4番め(玄人志向を入れれば5つめ)のリテール版“RADEON 9800XT”カードとして、PowerColorから「XR98T-D3」が発売された。代理店はアスク。



「XR98T-D3」
ちなみにアスク製品としての型番は「R98XT-CDT-A256D」

 仕様はATI版、もしくはSapphire版と変わらずVRAMは256MBのDDR SDRAMを搭載、インターフェイスはD-Sub、DVI、S-Video出力。コア/メモリクロックは412MHz/730MHz。価格はZOA 秋葉原本店で5万9800円、クレバリー1号店で5万9999円、コムサテライト3号店で6万2450円、TSUKUMO eX.とツクモパソコン本店で6万2799円、T-ZONE.PC DIY SHOPで6万4800円。
 なお、“RADEON 9800XT”搭載カードなら同梱されているはずの「Half-Life 2」フリーダウンロードチケットだが、このPowerColor製に関してはパッケージには記載が見えない。PowerColorのウェブサイトにはダウンロードページがすでに用意されているため同梱されてはいる可能性は高いが、詳細は不明。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ