このページの本文へ

プラネックスコミュニケーションズ、ワイヤレスブースター『GW-BST01』を発売

2003年10月31日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プラネックスコミュニケーションズ(株)は31日、無線機器向けのワイヤレスブースター『GW-BST01』を11月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。同社のオンライン販売サイト“PCI Direct”では980円で販売する。

図1 図2
不要な電波から遮蔽する機能電波の指向性を強くする機能
『GW-BST01』の2つの機能

『GW-BST01』は、二つ折りの板や手帳を直角に開いたような形状をしており、開いたほうを無線LAN機器のアンテナに向けて設置することで一定方向からの不要な電波の干渉やノイズを低減できるほか、反対方向の指向性を強くできるのが特徴。受信感度も20~30%向上するという。対応周波数は2.4GHz帯。無線LANアクセスポイント、無線LANアダプター、ワイヤレスビデオ/オーディオ機器、コードレス電話機などで利用できる。本体サイズは各面が幅85×高さ145mm、重量は41g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン