このページの本文へ

飛行機エンジン風CPUクーラー「JET 7」の国内正規代理店版が明日一斉販売!

2003年10月23日 21時31分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「JET 7」
飛行機エンジンのようなCPUクーラー「JET 7」

 クーラーマスター製の飛行機エンジンのようなCPUクーラー「JET 7」の国内正規代理店版が、明日24日から一斉発売される。この製品は先月、一部ショップがごく少量“台湾みやげ”という形で限定販売したことがあったが、本格的に出回るのは今回が初めてとなる。



横から アルミ製
ブロアー式ファンを採用したSocket A/370タイプ用のCPUクーラーだ回転数調節つまみを付ける3.5インチサイズの前面用ベゼルが付属

 製品本体は以前紹介したものと変わらず、飛行機のエンジンユニットのような形状が特徴のブロアー式ファンを採用したSocket A/370タイプ用のCPUクーラーだ。搭載する80mm角のファンは、可変タイプで回転数が1900~3500rpm。回転数調節つまみが取り付けられる背面用ブラケットと3.5インチサイズの前面用ベゼルが付属する。そのほか、前面上部には青白くゆっくりと点滅するLEDが、背面中心部にはジェットの熱を再現するかのような赤いLEDが点灯するという点も変更点はない。明日から販売するのは高速電脳とCUSTOMで価格は3980円となっているほか、OVERTOPにも入荷予定となっている。 



前 後ろ
前面上部には青白くゆっくりと点滅するLEDが、背面中心部にはジェットの熱を再現するかのような赤いLEDが点灯するという点も変更点はない
「Musketeer」など
アナログ3連メーター「Musketeer」のブラックモデルや「Aerogate I」なども明日から本格販売

 またクーラーマスターの正規代理店である高速電脳によると、人気のアナログ3連メーター「Musketeer」のブラックモデルや「Aerogate I」なども明日から国内正規代理店版が発売されるという。これでしばらく品薄の続いていた製品も、解消の方向に向かうだろう。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ