このページの本文へ

“RADEON 9600Pro”搭載のメモリ高速版がGeXcube(元GIGACUBE)から販売開始!

2003年09月06日 23時14分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
RADEON 9600PRO GameBuster Extreme
「RADEON 9600PRO GameBuster Extreme(型番:GC-R9600ProU-C3」

 新たにGeXcubeと名を改めたGIGACUBEから“RADEON 9600Pro”搭載の「RADEON 9600PRO GameBuster Extreme(型番:GC-R9600ProU-C3」が登場した。この製品は、RADEONシリーズではめずらしいメモリクロックを上げたのが特徴の製品だ。



Extreme GeXcube
Extremeとなりメモリクロックが上がったようだ名前はGIGACUBE改め、新たにGeXcube
クロック 付属品
代理店がメーカーから入手した資料によると、クロックはそれぞれ400MHz/730MHzとなっている付属品

 従来の“RADEON 9600Pro”のコア/メモリクロックはそれぞれ400MHz/600MHzとなるが、代理店がメーカーから入手した資料によるとクロックはそれぞれ400MHz/730MHzとなっている。残念ながら中身のカードは確認できなかったが、こちらも資料をみるかぎり目立った特長はないようだ。
 搭載メモリはDDR128MBで、インターフェイスはVGA、DVI、TV-outとなる。なお付属品にはケーブル類のほか、 ゲームソフト「ブラックホーク・ダウン」の完全版や「Power DVD XP」などが付く。価格はOVERTOPで2万2953円、DOS/V パラダイス本店で2万2980円、クレバリー1号店で2万3270円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ