このページの本文へ

ニコン、新ブランドシンボルを制定

2003年03月19日 19時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ニコンは19日、ニコングループのブランドシンボルを制定したと発表した。これは時代のニーズに対応した“ニコンブランド”を構築するために制定するもので、4月1日以降、グループ各社の企業ロゴマークや製品のパッケージ、広告/ホームページなどのコミュニケーションツールに利用するとしている。

新ブランドシンボルデザイン新ブランドシンボルデザイン

同社はこれまで“高品質”で“信頼性の高い”ブランドイメージを確立してきた。今後は、さらに“革新的な技術”や“時代をとらえたセンス”などを積極的にアピールすることが重要と見ており、新たにブランドシンボルを制定することにしたという。

新ブランドシンボルデザイン は、ワールドワイドで認知されているブラックの“Nikon”のロゴ書体と、ニコンのアイデンティティーカラーのイエローを継承し、未知の可能性を“連続した光”によって表現した新たなグラフィックエレメントを付加することで、ニコンの使命と意志、未知への可能性を表わしたもの。イエローは“広がり”“情熱”、ブラックは“信頼性”“高品質”を表わすという。

同社ではこれを機に、ブランド強化を推進し、グループ全体のブランド価値と企業価値の向上を図るとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン