このページの本文へ

Xeon用マザーボードにPentium 4用CPUクーラーを取り付け可能にするアダプターが近日登場予定

2003年03月15日 21時56分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ステンレス
このアダプターはステンレス素材でできている

 Pentium 4用CPUクーラーをSocket603/604Xeon用マザーボードに取り付けることが可能になるアダプターが来週末にも登場予定だ。未だ製品名も決っていないが、高速電脳とファンやPCケースなどの製造元として知られる長尾製作所が共同で開発したもので、ほとんど全てのPentium 4用CPUクーラーが取り付け可能になるという。



ネジ止め 取り付け例
マザーボードにネジ止めするだけでPentium 4用CPUクーラーが取り付け可能に取り付けるCPUクーラーによっては“ツメ”の部分がとなりのCPUクーラーの“ツメ”と干渉するおそれがある
取り付け例 職人シリーズ
試しにPentium 4用のCoolerMaster製「Cyprum」を取り付けてみたところ、取り付けることができた今回の製品も職人シリーズのひとつとして発売されるとのことだ

 製品自体の構造はいたって単純で、マザーボードにネジ止めするだけでPentium 4用CPUクーラーが取り付け可能になる。このアダプターはステンレス素材でできている。また、現在調査中のとのことだが、取り付けるCPUクーラーによっては“ツメ”の部分がとなりのCPUクーラーの“ツメ”と干渉するおそれがあるということなので購入の際は確認が必要だろう。今回、実際にPentium 4用のCoolerMaster製「Cyprum」を取り付けてみたところ取り付けることができた。Xeon用のCPUクーラーは種類が少ないだけに、このアダプターを使用すれば選択肢が増えることだろう。価格は高速電脳で2セット(4本)予価1980円程度を予定しているとのこと。ちなみに長尾製作所の製品としてアルファ製のCPUクーラーのオプションであるエアインテーク「KD-8942AI」が新たに職人シリーズとして発売されているが、今回の製品も同シリーズのひとつとして発売されるとのことだ。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ