このページの本文へ

パッケージングテクノロジー、キャップ式の“EXILIM”用接写レンズ『ぴた@エクシレンズ』など3製品を発売

2003年01月28日 21時41分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(有)パッケージングテクノロジーは28日、カシオ計算機(株)のカード型デジタルカメラ“EXILIM(エクシリム)”の専用アクセサリーとして、キャップ式の接写レンズ『ぴた@エクシレンズ(ぴたぁっとえくしれんず)』と、レンズキャップ『ぴた@エクシキャップ(ぴたぁっとえくしきゃっぷ)』の2製品の出荷を1月末に開始すると発表した。それぞれに、『EX-S1』『EX-M1』用と、『EX-S2』『EX-M2』用の2種類を用意する。価格は、『ぴた@エクシレンズ』が1500円、『ぴた@エクシキャップ』が680円。同時に、デジタルカメラ用のシール付き接写レンズ『ぴた@デジレンズ(ぴたぁっとでじれんず)』も発売する。価格は980円(2個1組)。

製品パッケージ カメラに装着したところ
製品パッケージカメラに装着したところ
『ぴた@エクシレンズ』

『ぴた@エクシレンズ』は、直径が20mmで倍率が約3倍のアクリルレンズを搭載したキャップ式の接写レンズ。サービス判やA4原稿などの撮影も行なえるという。本体には、ストラップなどを装着できるフックが付けられている。重量は1.6g。

製品パッケージ カメラに装着したところ
製品パッケージカメラに装着したところ
『ぴた@エクシキャップ』

『ぴた@エクシキャップ』は、レンズをきずや汚れから保護するためのキャップ式のレンズキャップ。重量は0.8g。ストラップなどを装着できるフックが付けられている。『ぴた@エクシレンズ』用キャップとして利用することも可能(EX-S2/M2用のみ)。

製品パッケージ『ぴた@デジレンズ』

『ぴた@デジレンズ』は、デジタルカメラ用のシール型接写レンズで、特殊な粘着材付きのポリウレタン製シールを利用してカメラに装着する。レンズ面に糊が付着しないようになっているほか、粘着力がある限り何回でも着脱可能。レンズはアクリル製で直径20mm、厚さは約1.6mm、焦点距離は約160mm。約3倍の接写が行なえる。レンズの外径が合えばどのようなデジタルカメラでも利用できるという。

なお、これらの3製品は、(株)システムアドバンスと共同開発したもの。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン