このページの本文へ

星野金属工業のi845GE搭載ベアボーンPCが販売開始!

2002年11月08日 17時33分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 こちらでお知らせしていた星野金属工業(ソルダム)のベアボーンPCが販売開始となった。まだ実機は展示されていないが、取材に対し販売開始をアナウンスしているのはTSUKUMO eX.。これまで登場した同社のベアボーンに“Figaro”という名前がつけられ、すべてにi845GE搭載マザーを採用しているのが特徴。



 「M.J Figaro」はMF100 WPM(ホワイトパールマイカ)が5万5800円、MF110 S(シルバー)とMF120 B(ブラック)が5万3800円、「ALTIUM Figaro」はASF100S(シルバー)、ASF110B(ブラック)ともに5万3800円、「Polo R Figaro」はPRF100 WPM(ホワイトパールマイカ)、PRF110 SM(シルバー)、PRF120 B(ブラック)が全て8万4800円、「Polo Figaro」はPF200 WPM(オワイトパールマイカ)が5万6800円、PF210 SM(シルバー)が5万6800円、「Pandora Figaro」はPF100 WPM(ホワイトパールマイカ)が5万5800円、PF110 SM(シルバー)とPF120 B(ブラック)が5万3800円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ