このページの本文へ

アップルコンピュータ、“iBook”と“PowerBook G4”の新製品を発表――iBookは12万4800円から、PowerBook G4にはPowerPC G4-1GHz搭載モデルも

2002年11月06日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルコンピュータ(株)は6日、ノートパソコン“iBook(アイブック)”と“PoweBook G4(パワーブックジーフォー)”の新製品を発表した。価格は、iBookが12万4800円から、PoweBook G4が29万9800円から。“Apple Store(アップルストア)”と販売店で、9日に発売する(PowerBook G4の1GHzモデルは11月下旬の予定)。

“iBook”
“iBook”

iBookの新ラインアップは、CPUにPowerPC G3-800MHz/700MHzとグラフィックスチップにカナダのATIテクノロジーズ社のMOBILITY RADEON 7500(32MB/16MBメモリー)を搭載したのが特徴。ファクスモデムもV.92対応となった。本体サイズや重量、バッテリー駆動時間などの仕様は従来製品とほぼ同じ。プレインストールOSは、Mac OS X(マックオーエステン) バージョン10.2で、アプリケーションとして、デジタルフォト管理/共有ソフト『iPhoto(アイフォト)』、デジタルムービー作成ソフト『iMovie 2(アイムービーツー)』、デジタルミュージックライブラリー作成ソフト『iTunes 3(アイチューンズスリー)』が付属する。

販売するのは3モデルで、『iBook 12インチ(CD-ROMドライブ)モデル』(M8860J/A)は、PowerPC G3-700MHz、12.1インチ液晶ディスプレー、128MBのメモリー(SDRAM)、16MBビデオメモリー、20GBのHDD、24倍速CD-ROMドライブの構成で、価格は12万4800円。『iBook 12インチ(コンボドライブ)モデル』(M8861J/A)は、CPUをPowerPC G3-800MHz、ビデオメモリーを32MB、HDDを30GB、光ドライブをDVD-ROM&CD-RWコンボドライブ(16/8/8/24倍速)にしたモデルで、価格は15万9800円。『iBook 14インチモデル』(M8862J/A)はさらに、液晶ディスプレーを14.1インチに、メモリーを256MBにしたモデルとなり、価格は19万9800円。

“PowerBook G4”
“PowerBook G4”

PowerBook G4の新ラインアップは、1MBの3次キャッシュメモリーとVelocity Engineを搭載したPowerPC G4-1GHz/867MHzと、ATIテクノロジーズのMOBILITY RADEON 9000グラフィックスプロセッサー(ビデオメモリーは64MB/32MB DDR SDRAM)を搭載し、スロットローディング方式のDVD-R/CD-RW対応ドライブ“SuperDrive”またはDVD-ROM&CD-RWコンボドライブを内蔵したのが特徴。液晶ディスプレーは15.2インチで1280×854ドット、約1670万色表示に対応する。V.92対応モデム、10/100BASE-TX、USB 1.1×2、FireWire(IEEE1394)、DVI、Sビデオ出力を装備する。IEEE 802.11b準拠の無線LAN機能搭載モデルも用意する。筐体にはチタニウムを採用し、本体サイズは幅341×奥行き241×高さ26mm、重量は2.45kg。

プレインストールOSは、Mac OS X v10.2。アプリケーションとして、DVDオーサリングソフト『iDVD(アイディーヴィーディー) 2』のほか、『iPhoto』やデジタルビデオ編集ソフト『iMovie 2(アイムービーツー)』、『iTunes 3』が付属する。

販売するのは2モデルで、『PowerBook G4 867 MHzモデル』(M8858J/A)は、PowerPC G4-867MHz、DVD-ROM&CD-RWコンボドライブ、256MBのメモリー(SDRAM)、32MBビデオメモリー、40GBのHDD(Ultra ATA/66)の構成で、価格は29万9800円。『PowerBook G4 1 GHzモデル』(M8859J/A)は、PowerPC G4-1GHz、SuperDrive、512MBのメモリー、64MBビデオメモリー、60GBのHDD、AirMacカード(無線LAN)の構成で、価格は37万9800円。B.T.O.に対応しており、メインメモリー、Bluetoothアダプター、AirMacベースステーション、USキーボードなどのハードウェアや、AppleCare Protection Planなどのサービスを選択できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン