このページの本文へ

プロサイド、Pentium 4対応のA4ノート『Aquizz C540BS』を発売

2002年10月16日 21時32分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プロサイド(株)は15日、Pentium 4に対応したA4ノートパソコン『Aquizz C540BS』の販売を16日に開始すると発表した。営業部または直販サイト“PROSIDE DIRECT”で販売する。B.T.O.に対応しており、直販サイトでは自動見積りシステム(WEBEC)も利用できる。

『Aquizz C540BS』『Aquizz C540BS』

『Aquizz C540BS』は、FSB400MHzに対応したPentium 4またはCeleronと、845チップセットを搭載し、メモリーにはPC133対応SDRAM、HDDにはUltra ATA/100対応を採用する。グラフィックス機能はカナダATIテクノロジーズ社のMOBILITY RADEON M6-P 16MBを利用し、ディスプレーは1024×768ドット(XGA)表示の14.1インチTFT液晶パネルを搭載する。インターフェースはUSB 1.1×3、10/100BASE-TX、パラレル、56kbpsモデム(V.90対応)を内蔵し、CardBus対応のPCカードスロット(Type II×2またはType III×1)を装備する。ステレオスピーカーも内蔵する。本体サイズは幅329×奥行き279×高さ42.3mm、重量は3.5kg。電源はリチウムイオンバッテリーで、3時間駆動可能。CPU、メモリー、HDD、光ドライブ、OSをオプションで選択できる。

CPUにCeleron-1.70GHzを搭載した場合、256MBメモリー、FDD、20GBのHDD、24倍速CD-ROMドライブの構成(OSなし)で、価格は15万2800円。CPUをpentium 4-2.40GHzに変更した場合は17万6500円となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン