このページの本文へ

NTT-ME、オンラインストレージサービス“iTrustee”にブックマーク保存機能を追加

2002年10月01日 20時15分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティエムイーは1日、個人ユーザー向けのオンラインストレージサービス“iTrustee”(アイトラスティー)の基本機能に、ウェブブラウザーのブックマークを保存できる“ネットインデックス(ブックマーク)”を追加、同日付けでサービスを開始したと発表した。料金は無料。

ネットインデックス
“ネットインデックス”の操作イメージ

“ネットインデックス”は、ユーザーの使用しているウェブブラウザーに保存しているブックマークを、“iTrustee”のデータ領域に保存するもの。ブックマークが削除されたり更新された場合、ウェブブラウザー上のブックマーク情報を自動的に検出して、最新の状態に自動更新する機能を持つ。ウェブブラウザーの指定やデータの更新には専用のプラグインソフトを利用する。

また、ファイルやフォルダーの一覧表示の際に、フォルダーに色によるコントラストをつけて視認性を高めたほか、ボタンの位置の変更や、英文表示だった部分を日本語表示への変更など、インターフェースがリニューアルされている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン