このページの本文へ

キッコーマン、Shes.netと共同で『マンズワイン[Si:]』を開発

2002年09月06日 22時26分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

キッコーマン(株)は6日、シーエスケイネットワークシステムズ(株)と共同で、女性向けの無料インターネット接続サービス“Shes.net”の会員12万人の声を集めて開発したワイン『マンズワイン[Si:]』(マンズワイン・シー)を9月中旬に発売すると発表した。

赤ワイン 白ワイン
『マンズワイン[Si:]』(赤)『マンズワイン[Si:]』(白)

『マンズワイン[Si:]』は、インターネットにより短時間で大量の情報収集や消費者分析が可能になったことから、消費者参加型の開発手法を採用して商品化したもの。Shes.net会員のワインの飲用実態を調査し、開発コンセプトを“今日は皆で。楽しさを彩るワインです。”に決定し、試作品を作成。試飲会で人気が高かった飲みやすくコクのあるタイプにしたという。赤と白の2種類で、赤ワインは、カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー、白ワインは、白ワイン用ふどう品種フェテアスカを主体に、マスカット、シャルドネを加えたとしている。容量は720ml。希望小売価格は1本950円。ネーミングやラベルについてもアンケート結果を反映したという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン