このページの本文へ

CSK-Net、“Shes.net”のインターネット無料接続サービスを24時間体制に――アクセスポイントも増強

2002年04月15日 23時22分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

CSKネットワークシステムズ(株)は15日、女性向け無料プロバイダー“Shes.net”において、インターネット無料接続サービスを5月16日から24時間無料にすると発表した。併せて、全国のアクセスポイントを32ヵ所から約140ヵ所に増設し、その後も拡大すると発表した。

“Shes.net”ホームページ
“Shes.net”

これまで“Shes.net”は、午前6時から午後10時45分までの接続料を無料として、女性向けにインターネット接続サービスを提供してきた。今回、「もう少し時間を延長してほしい」「夜間にもメールのチェックだけはしたい」という会員の要望を受けて、基本サービスを24時間無料化するもの。Shes.net会員は、使用しているアクセスポイントの電話番号を変更するだけで24時間サービスを利用できるようになるという。また、これまで深夜時間帯にオプションサービスとして提供してきた接続サービス“Shes.netプラス”については、移行期間を設けたうえで廃止する。

同社は併せて、インターネット接続サービス“Highway Internet”において、フレッツ・ADSL(8M/1.5M)、フレッツ・ISDN対応のサービスエリアを全国に拡大すると発表した。4月下旬に実施する。対応エリアはすでに提供しているエリアのほか、全国45道府県に拡大される。料金は月額1500円、年払い割引料金は1万5000円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン