このページの本文へ

クリエイティブメディア、『NOMAD Jukebox 3』専用のドッキングステーションと増設バッテリーを発売

2002年09月03日 16時06分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クリエイティブメディア(株)は3日、デジタルオーディオプレーヤー『Creative NOMAD Jukebox 3』専用のドッキングステーションと増設バッテリーを同日付けで発売すると発表した。同社オンラインショップでの販売となる。

DAP-DK0003
ドッキングステーション『DAP-DK0003』

ドッキングステーション『DAP-DK0003』は、半径8mまで対応する赤外線ワイヤレスリモコンが付属し、NOMAD Jukebox本体をセットするとバッテリーの充電が行なえる。インターフェースは、USB 1.1×1、IEEE 1394×1、ライン入力がステレオミニジャック×2、ライン出力がステレオミニジャック×2。本体サイズは、およそ幅93×奥行き170×高さ49mm、重さは160g。価格は8680円。

DAP-BT0003
増設バッテリー『DAP-BT0003』

増設用バッテリー『DAP-BT0003』は、本体付属のバッテリーと併用することにより、最長約22時間の連続再生を行なえる。本体サイズは幅54×奥行き5×高さ86mm、重さが20g。価格は4980円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン