このページの本文へ

クリエイティブメディア、10GBのHDDとSB1394/USB 1.1を搭載したオーディオプレーヤー『NOMAD Jukebox Zen』を発売

2002年09月19日 18時08分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クリエイティブメディア(株)は19日、10GBのHDDを搭載し、“SB1394”(IEEE1394)とUSB1.1インターフェースを装備したデジタルオーディオプレーヤー『NOMAD Jukebox Zen(ノマド ジュークボックス ゼン)』を9月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は、4万円前後。

『Creative NOMAD Jukebox Zen』『Creative NOMAD Jukebox Zen』

『Creative NOMAD Jukebox Zen(クリエイティブ ノマドジュークボックス ゼン)』(CNJBZ10F)(※1)は、4月に発売したデジタルオーディオプレーヤー『NOMAD Jukebox 3』の基本再生機能を継承し、10GBのHDDを搭載したモデル。MP3(128kbps)で約2000曲、WMA(80kbps)で約4000曲の保存が可能。インターフェースは、IEEE1394互換の“SB1394”とUSB 1.1に対応したデュアルインターフェースを搭載する。筐体には腐食を防止する表面処理“アノード処理”を施した新設計のアルミニウム合金を採用している。

※1 見出し 製品名の“Zen”は、禅の中には“幸福-ハピネス”“純真で気取りのないこと-シンプル”“直感的な理解-イージー・アンダースタンディング”といった概念が含まれており、これらの理想を具体化する製品として採用したという。

再生フォーマットはMP3(8k~320kbps、VBR対応)、WMA(8k~192kbps)、WAVE(11.025k~48kbps)で、WMAでは作権保護(DRM付き)コンテンツの転送/再生が可能なほか、Windows Media Audio 9にも対応する予定。内蔵した16MBのSDRAMにより、最大で7分間の音飛びを防止できる。S/N比は98dB。

トラベルポーチ
トラベルポーチ

電源はリチウムイオンバッテリーで、約12時間の連続再生が可能。USBインターフェースから充電することもできる(約8時間)。青色日本語表示に対応したLEDバックライト付きの132×64ドット液晶ディスプレーを搭載する。本体サイズは幅75.9×奥行き24.5×高さ112.6mm、重量は268g(バッテリー込み)。デジタルオーディオの再生やCDのリッピング、MP3/WMAエンコードなどが行なえる統合ソフト『Creative PlayCenter 3(日本語版)』や、データ転送ソフト『Creative File Manager(日本語版)』などが付属する。対応機種はPC/AT互換機で、対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。キャリング用のトラベルポーチが付属する。

製品パッケージ
製品パッケージ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン