このページの本文へ

『Netscape 7』いよいよリリース!

2002年08月29日 23時43分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Netscape 7ロゴ

『Netscape 7』が先ほど正式にリリースされた。

『Netscape 7』は、以前紹介した『Netscape 7.0 Preview Release 1』と異なり、『Mozilla 1.0.1』をベースに開発されており、Geckoエンジンのバージョンが新しくなっているほか、インターフェイスにも若干の変更がみられる。



『Netscape 7』
『Netscape 7』起動画面。
『Netscape 7』画面
『Netscape 7』の画面。ロゴが丸形になり、コマンドボタンと統一感のあるデザインとなった。そのほかにも、細かいアイコンの変更などがなされている。

具体的には、新たに以下のような機能が追加されている。

  • ユーザー設定ツールバー上にサイドバー操作タブを追加
  • ソフトウェアの更新通知機能を追加
  • 「タブを開く」ボタンをタブバー上に実装
  • S/MIME、Secure LDAP、Offline LDAPをサポート
  • P3P Standardをサポートし、セキュリティを強化
サイドバー操作タブサイドバーの表示/非表示を切り替えるタブが新たに加えられた。これまでサイドバーを一度閉じると再び開く方法がわかりにくかったが、これで操作が容易になる。
ソフトウェアの変更通知機能
[編集]-[設定]メニューから、ソフトウェアの変更通知機能を設定する。新しいバージョンの『Netscape』がリリースされると、ユーザーに通知される仕組みだ。セキュリティ関連の問題が発生したときなどは、このような機能があるとありがたいだろう。
「タブを開く」ボタン
『Mozilla 1.1』でも搭載されている『タブを開く』ボタン。マウスだけでタブを操作することが可能になった。なお、MozillaやOperaのようなマウスジェスチャーには対応していないようだ。

なお、『Netscape 7.0 Preview Release 1』で利用できたテーマの適用を試みたが、下の写真のようなメッセージが表示され、適用することはできなかった。

エラーメッセージ
古いバージョンの『Netscape』用テーマと互換性がないため適用できないそうだ。なお、『Netscape 7』用に用意されているのは現在のところ『Toy Factoriy』と『American』の2種類のみだ。

現在リリースされているのは、日本語版ではWindows版のみ。Linux版やMac OS版は遅れてのリリースとなるという。リリース時期については明らかにされていない。

Linux版『Netscape 7』
Linux版『Netscape 7』(英語版)。日本語版の公開時期は明らかにされていない。

カテゴリートップへ

ピックアップ