このページの本文へ

日本サムスン、15インチ液晶ディスプレー2製品を値下げ

2002年07月05日 16時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本サムスン(株)は5日、15インチ液晶ディスプレー『SyncMaster 152T』と『SyncMaster 151P』の2製品の価格を同日付けで改訂すると発表した。『SyncMaster 152T』を5万9800円から5万6800円に、『SyncMaster 151P』を6万2800円から5万9800円に、それぞれ3000円値下げする。販売は同社の直販サイトで行なう。

『SyncMaster 151P』
『SyncMaster 151P』

『SyncMaster 152T』は、色再現の国際規格“sRGB”に対応し、スタンドに高さやチルト角を自由に変更できるデュアルヒンジ設計を採用した液晶ディスプレー。1024×768ドット/1619万色表示に対応し、輝度は350cd/m2、コントラスト比が450:1、応答速度は25ミリ秒。視野角は上下150度、左右160度。デジタル(DVI-D)とアナログ(RGB)に対応する。

『SyncMaster 151P』は、4月に販売を開始した“F.A.Porsche”デザインの15インチ液晶ディスプレー。1024×768ドット/約1677万色表示に対応し、輝度は350cd/m2、コントラスト比が450:1、応答速度は25ミリ秒。視野角は上下150度、左右160度。デジタル(DVI-D)とアナログ(RGB)に対応する。

併せて、期間限定スペシャルセットキャンペーンを31日まで実施し、19インチSXGA液晶ディスプレー『SyncMaster 191T』とサポートアームのセットを16万9900円で、17インチSXGA液晶ディスプレー『SyncMaster 171Q』とサポートアームのセットを7万4800円で販売する。直販のみで、送料は無料。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン