このページの本文へ

カノープス、TVチューナーカード“MTV”シリーズ用赤外線リモコン『CRM-1』を発売

2002年07月03日 01時16分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カノープス(株)は2日、同社のTVチューナーカード“MTVシリーズ”対応の赤外線リモコンユニット『CRM-1』8月上旬に発売すると発表した。価格は6800円。

『CRM-1』(送信部)『CRM-1』(送信部)

『CRM-1』は、MPEG-2ハードウェアエンコード機能搭載TVチューナーカード『MTV1000』『MTV2000』『MTV2200 SX』に対応した赤外線リモコンユニット。リモコン本体(送信部)とパソコンのUSB端子に接続する受信部で構成される。送信部は36Key対応でリチウム電池(CR2050)を利用する。本体サイズは幅52.0×奥行き9.5×高さ125.2mm、重量は約40g。受信部は、USB(1.1)インターフェースを搭載し、バスパワーで動作する。本体サイズは幅36.6×奥行き27.0×高さ54mm、重量は約65g。製品には、常駐ソフト『リモコンマネージャー』と録画/再生/タイムシフトなどの機能を制御できるリモートコントールソフト『Feather』が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン