このページの本文へ

シャープ、モバイルAthlon XP 1400+を搭載したA4ノートなど“Mebius”2モデルを発売

2002年04月17日 21時36分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は17日、“Mebius(メビウス)”シリーズの新製品として、15インチXGA液晶ディスプレー(1024×768ドット1677万色)を搭載したA4オールインワンノート2モデルを発表した。モバイルAthlon XP 1400+搭載モデル『PC-GP1-C7H』を5月1日に、モバイルDuron-1GHz搭載モデル『PC-GP1-C7M』を5月18日に発売する。価格はオープン。

『PC-GP1-C7H/C7M』
『PC-GP1-C7H/C7M』

今回発表した2モデルは、チップセットに台湾のVIA Technologies社のProSavage KN133を採用し、256MBのSDRAMメモリー(最大1152MB)、約40GBのUltraATA/100対応のHDD(C7Mは約30GB)、バッファーアンダーランエラー防止機能対応のCD-R/RW&DVD-ROMコンボドライブ(CD-R書き込みとCD-RW書き換えが8倍速、CD-ROM読み出しが24倍速、DVD-ROM読み出しが8倍速)、PCカードスロット(Type II×2またはType III)を搭載する。インターフェースはIEEE1394、USB×4、光デジタルオーディオ出力、Sビデオ出力など。10BASE-T/100BASE-TX対応LANアダプターとV.90/K56flex対応の56kbpsモデムを装備する。ドルビーデジタル対応のサウンド機能も搭載する。電源は専用ACアダプターまたは専用ニッケル水素バッテリー。 バッテリー使用時の駆動時間は約2.1時間(C7Mは約2.2時間)。本体サイズは幅324×奥行き277×高さ39~48mm(突起部を含まない)、重量は3.8kg。キーストロークは3mm、キーピッチは19mm。

OSはWindows XP Home Edition。普通の話し言葉で質問すると、インターネットコンテンツの中から、知りたい情報を探し出してくれる同社独自の“連想検索技術”を採用するほか、業務ソフト『Office XP Personal』などが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン