このページの本文へ

プロジーグループ、CDバックアップソフト『CloneCD4』を発売

2002年04月09日 15時56分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プロジーグループ(株)は5日、CDバックアップ専用ユーティリティーソフト『CloneCD4(クローンCD 4)』を27日に発売すると発表した。価格は9800円。併せて、従来製品の『CloneCD3』のユーザー向けのアップグレード版も発売する。価格は4800円(2万本限定)。そのほかオンライン版も用意しており、価格は6800円。オンラインアップグレード版は3800円。

メイン画面
『CloneCD4』のメイン画面

『CloneCD4』は、CDの複製やバックアップを行なうためのCDライティングソフト。ボタンが4つのシンプルなインターフェースを採用しているのが特徴。最新版として、バックアップ元のCDを自動判別し、最適な設定でバックアップを行なう“オートバックアップ機能”を搭載しており、“セーフディスク”や“リングプロテック”などを利用したCDのバックアップも行なえるなど、“完全ローモードバックアップ”機能も強化したという。そのほか、各種設定を行なうインターフェースの操作性を向上させたほか、独自ドライバーソフトの安定性を向上したとしている。『CloneCD3』のイメージファイルの使用も可能。また、製品には各種のスキンを同梱する。

読み込み画面
読み込み画面

対応機種は、PC/AT互換機、PC98-NX。イメージ保存に必要なHDDの領域が1GB以上必要。対応OSは、Windows 98/98 SE/Me/2000 Professional/XP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン