このページの本文へ

フジテレビフューチャネット、“FFNet”で“ウィルスブロック・サービス”を開始

2002年04月03日 17時45分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)フジテレビフューチャネットは3日、インターネット総合サービス“FFNet”において、サーバーでウイルスチェックと駆除を行なうサービス“ウィルスブロック・サービス”の提供を1日に開始したと発表した。利用料は月額250円。なお、メールボックスの追加サービス“メールBOXプラス”の契約者は、メインIDで申し込めは、追加のメールボックスに対してもウイルスチェックが行なわれるという。

ホームページ
“ラフくん”のデジタルグッズプレゼント / (C)2002 FUJI TELEVISION NETWORK, INC

併せて、フジテレビのキャラクター“ラフくん”のオリジナルデジタルグッズを無料で提供すると発表した。アンケートに答えた全員にダウンロードで提供する。“カベガミ”と“遊べるカベガミ”は全員に、FFNetの会員にはスケジュール帳、PCアクセサリー(マウスボタン、アイコン、特製スクリーンセイバー)をプレゼントする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン