このページの本文へ

(株)ジャストシステム、「Choco」と「Muffin」のTechnology Preview 2を発表

2001年07月17日 23時22分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャストシステムでは17日、Java表計算ツール「Choco Technology Preview 2」(以下、Choco TP2)とプレゼンテーションツール「Muffin Technology Preview 2」(以下、Muffin TP2)を公開した。

Choco TP2の画面。
Muffin TP2の画面。

バージョンアップで加えられた主な新機能はそれぞれ以下のとおり。

「Choco TP2」

  • 印刷、印刷プレビュー
  • シート追加、削除などのシート操作
  • 数式でセルを参照する際に、直接入力しなくてもセルをクリックすることで参照が可能になった
  • 置換
  • 行、列の幅を、入力された文字にあわせて最適な大きさに調整
  • 手動での再計算
  • ファイルのタイトルやキーワードの設定
  • シートの表示倍率や行、列ヘッダなどの表示/非表示といった画面表示設定

「Muffin TP2」

  • スライドショー
  • 段落単位でのエフェクト
  • 印刷
  • ビューアとプレゼンテーションをまとめてJARファイルに保存することが可能になり、「Muffin」がなくてもJava環境があればプレゼンテーションが可能になった
  • 枠飾り
  • 目次の自動生成機能
  • ハイパーリンク、ブックマークの挿入
  • 指定したURLからファイルを開くことが可能になった

インストールに際しては「Java 2 SDK, Standard Edition, v 1.2」または「Java 2 Runtime Environment, Standard Edition v 1.2」が必要となる。また、「Choco TP2」、「Muffin TP2」ともに、それぞれの旧バージョンで作成したファイルを読み込ませることはできないそうだ。ダウンロードはArkサイトのダウンロードページから可能。

カテゴリートップへ

ピックアップ