このページの本文へ

アルファデータ、音声多重ステレオテレビチューナーを発売

2001年06月18日 16時28分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アルファデータは18日、Windowsパソコン用ディスプレーをテレビとして使用できるアップスキャンコンバーター機能内蔵音声多重ステレオテレビチューナー『QuickTV(クイックティーヴィー)』(AD-QTV)の出荷を7月中旬に開始すると発表した。価格はオープンで、店頭販売予想価格は1万3800円。

『QuickTV』
『QuickTV』

『QuickTV』は、パソコン本体とディスプレーの間にケーブル接続して使用するもの。パソコンの電源を入れなくても、ディスプレーをフルサイズのテレビとして利用できる。操作用リモコンが付属し、パソコンとテレビの映像の切り替えが可能なほか、VHF1チャネルからUHF63チャネルまでの受信可能なチャンネルをオートスキャンし登録できる。内蔵タイマーによる自動ON/OFFの設定やパソコンの映像を表示しながらテレビの音声を聞く設定も可能。アップスキャンコンバーター機能により、家庭用ゲーム機やVTRの映像をパソコン用ディスプレーで表示できる。

対応パソコンはPC/AT互換機で、3.5φステレオミニプラグ装備のアンプ内蔵スピーカーが必須。対応ディスプレーは水平走査周波数31.5kHzのCRTディスプレーまたは液晶ディスプレー。

パソコン接続インターフェースは8ピン丸VGAで、ディスプレー接続インターフェースはD-sub15ピン。ビデオ入力端子としてRCAピンジャック1系統とS端子1系統、ビデオ出力端子としてRCAピンジャックを搭載する。サイズは幅195×奥行き124×高さ30mmで、重量は約385g。

ACアダプター、パソコン接続用専用VGAケーブル(1280mm)、パソコンサウンドボード接続用3.5φステレオミニプラグオーディオケーブル(960mm)が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン