このページの本文へ

アルファデータ、PCIバス用のUSB2.0対応インターフェースカード『AD-UPCI2』を発売

2001年08月29日 23時44分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アルファデータは28日、PCIバススロット用のUSB2.0対応インターフェースカード『USB2.0PCIインターフェース・ボード AD-UPCI2』の出荷を8月下旬に開始すると発表した。価格はオープンで、店頭予想価格は6500円から7000円程度。

『USB2.0PCIインターフェース・ボード AD-UPCI2』
『USB2.0PCIインターフェース・ボード AD-UPCI2』

『AD-UPCI2』は外部接続ように1ポート、内部接続用に3ポートを装備したUSB2.0&1.1対応のインターフェースカード。カードのサイズは奥行き119×高さ64mmでLow Profile PCIに対応する(Low Profile PCI用ブラケットを同梱)。USBホストコントローラーには日本電気(株)製の『μPD720100』を採用。電源供給は各ポート500mAで、過電流監視/遮断機能を搭載する。対応機種はPC/AT互換機。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。ドライバーソフトが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン