このページの本文へ

イマジニア、Lモード対応コンテンツ“OZの開運夢診断”を開始

2001年05月25日 21時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イマジニア(株)は24日、NTT東日本/西日本の“Lモード”に対応した情報サービスとして、“OZの開運夢診断”の配信サービスを6月29日に開始すると発表した。利用料は月額300円。

“OZの開運夢診断”
“OZの開運夢診断” (C)2001 Starts Publishing Ltd./Imagineer Co.,Ltd.

“OZの開運夢診断”は、現在NTTドコモの“iモード”のサービスとして提供している夢診断コンテンツで、スターツ出版(株)からライセンス許諾を受けたもの。見た夢から深層心理などを診断できるほか、夢の意味を調べられる“ナンデモ夢辞典”や、ユーザーの見た良い夢や悪い夢を食べて成長する獏の育成ゲーム“Baku×2夢育成”(バクバク夢育成)といったコンテンツも利用できる。Lモード用には特に“FAX TO”などの機能を追加したという。アクセス方法は、“Lメニュー”→“エンターテイメント”→“占い”→“OZの開運夢診断”。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン