このページの本文へ

NAPAシリーズ DAV315/PA15

NAPAシリーズ DAV315/PA15

2001年05月07日 17時23分更新

文● 佐久間

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 菱港インダストリー(株)は、ポータブルMP3プレーヤの新ブランドとして「NAPAシリーズ」2製品を4月末より順次発売する。すでに発売中のCDプレーヤ型「DAV315」は、CD-ROMやCD-R/RWメディアに保存されたMP3ファイルを再生可能。6月上旬に発売予定の「PA15」は、アナログ入力された音声をMP3形式に変換するエンコード機能を内蔵する。

DAV315
秋葉原などではすでに発売中の、CDプレーヤにもなるMP3プレーヤ「DAV315」。ヘッドフォンと肩掛け用ストラップを添付している。NAPAシリーズの第1弾製品。

 DAV315は、通常の音楽CDの再生のほかに、CD-ROMやCD-R/RWメディアに保存されたMP3ファイルの再生も可能なポータブルMP3プレーヤ。マルチセッションCDに対応、音飛び防止機能として音楽CDで40秒、MP3再生時には120秒分のバッファメモリを搭載。リピート/ランダム/頭出しスキャンの再生モードを持つ。MP3エンコードソフトは、同社のWebサイトより無料でダウンロード可能。
 電源は単3電池2本(充電池2本が付属)もしくはACアダプタによる給電で、付属充電池でMP3再生なら13時間、音楽CD再生なら8時間の連続駆動が可能。本体サイズと重量は147(W)×148(D)×34(H)mm/300g。
 価格はオープンプライスで、店頭での実売価格は1万円台前半となっている。



PA15
ライター型のメモリオーディオプレーヤ「PA15」には、ヘッドフォン、オーディオケーブル、USBケーブルが付属する。再生モードはDAV315と同じ。

 PA15は、本体にMP3エンコード機能を持ち、PCがない環境でもCDプレーヤなどと接続してMP3ファイルの作成が可能。さらに、マイクを内蔵しボイスメモ(最大10時間)としても利用できる。データは内蔵フラッシュメモリ(32MB)とスマートメディア(1スロット、最大128MBまで対応)に記録する。MP3ファイルのほか、WMA、AACの再生にも対応し、PCとの接続は付属のUSBケーブルで行う。
 電源は単4乾電池2本で、アルカリ乾電池使用時には約7時間の連続再生が可能。本体サイズと重量は47(W)×23(D)×108(H)mm/75g。
 付属のデータ転送ソフトの対応OSはWindows 98/Me/2000。価格はオープンプライスで、こちらの予想実売価格は未定(DAV315よりやや高くなりそうとのこと)。

菱港インダストリー(株)
問い合わせ先 03-3994-3811



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン