このページの本文へ

NTTドコモ、iアプリ携帯『デジタル・ムーバ P503iS HYPER』を発表

2001年05月01日 17時37分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモは1日、松下通信工業(株)製のiモード対応携帯電話『デジタル・ムーバ P503iS HYPER』を8日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、電池パックやACアダプターの標準セットが7700円。

『P503iS』(スターリングシルバー)『P503iS』(スターリングシルバー)

『デジタル・ムーバ P503iS HYPER』は、iモードに対応するほか、iメロディやiアニメに対応(別途契約が必要)する携帯電話機。256色のカラー液晶ディスプレーを搭載し、16和音の着信音やハイパートークに対応する。データ通信は最高9600bpsに対応。端末を折り畳んだ状態で、音声着信時には送信元の電話番号を、メール受信時にはアニメーションを、待ち受け時には日付や時刻などを表示する“プライベートウインドウ”機能を搭載する。連続通話時間は約145分で、連続待ち受け時間が約440時間。本体のカラーは“スターリングシルバー”、“ジェットブラック”、“オーシャンブルー”の3色。本体サイズは、フリップを閉じた状態で幅50×奥行き27×高さ97mm、重さは約98g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン