このページの本文へ

ハギワラシスコム、『C@rdH”』とVisorを接続するアダプターを発売

2001年04月12日 17時18分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ハギワラシスコムは12日、ハンドスプリング(株)のPalm OS搭載PDA『Visor』と、DDIポケット(株)のデータ通信対応コンパクトフラッシュカード『C@rdH”64petit』を接続するSpringboard拡張モジュール『Data Communication Card Adapter for C@rdH”64petit(HSB-CFH)』を5月中旬に発売すると発表した。

『Data Communication Card Adapter for C@rdH”64petit(HSB-CFH)』
『Data Communication Card Adapter for C@rdH”64petit(HSB-CFH)』

『Data Communication Card Adapter for C@rdH”64petit(HSB-CFH)』(データコミュニケーションカードアダプター フォー カードエッジ64プチ)は、DDIポケットの『C@rdH”64petit』をVisorに接続して最高64kbps のデータ通信が可能なアダプター(バッテリー駆動では32kbps通信を推奨)。電波状況を確認するためのソフトが付属するほか、(株)イリンクスのウェブブラウザー『Palmscape 3.1日本語版』、メールソフト『Palmscape Mail 1.0日本語版(無料版)』を同梱する。対応機種は、『Visor Deluxe』、『Visor Platinum』、『Visor Edge』、『Visor Prism』。

『C@rdH”64petit』とData Communication Card Adapter for C@rdH”64petit』を装着したVisor『C@rdH”64petit』とData Communication Card Adapter for C@rdH”64petit』を装着したVisor

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン