このページの本文へ

シャープ、ハイビジョン番組をHDD録画できるチューナーを発売

2001年03月06日 20時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は6日、BSデジタルハイビジョンチューナーとデジタル録画用HDDを一体化した、デジタル録画機能つきBSデジタルハイビジョンチューナー『TU-HVR100』を10日に発売すると発表した。価格は33万円。

『TU-HVR100』の全体写真
『TU-HVR100』

『TU-HVR100』は、60GBのHDDを搭載し、BSデジタルハイビジョン番組の高画質映像を約5時間分録画/再生できるBSデジタルハイビジョンチューナー。地上波放送番組なら最長2日分(約48時間)の録画保存が行なえる。いま見たシーンを“リプレイ”したり、“一時停止”し“追いかけ視聴”できる“タイムシフト視聴”が行なえる。記録方式は映像がMPEG-2、音声はMPEG-1(LAYER 2)/MPEG-2 AAC。受信チャンネルはVHF1~12ch、UHF13~62ch、CATV C13~C38ch、BSデジタル 000~999ch。電源はAC100Vで、消費電力は53W。本体サイズは幅444×奥行き350×高さ92mmで、重さは約7.8kg。ワイヤレスリモコン、単2乾電池2本、AVケーブル、D端子ケーブルなどが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン