このページの本文へ

GF-2055

GF-2055

2001年03月03日 14時27分更新

文● 内田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GF-2055

日立製作所

オープンプライス

テレビのMPEG2録画やDVキャプチャのブームに伴い、「HDDの中にデータをいつまでも残しておけないけど、650MBのCD-R/RWじゃ容量的に不足」という人も少なくないだろう。そこで注目したいのは、CD-R/RWを大きく上回る容量を持つ「書き込み(書き換え)ができるDVD」だ。これには、「DVD-RAM」「DVD-R(RW)」「DVD+RW」の3種類の規格が登場しているが、中でも、片面2.6/4.7GB、両面5.2/9.4GBのカートリッジタイプのメディアを使用するDVD-RAMは、ほかの2規格に先駆けて製品が世に登場しており、確実にその地位を固めている。ここでは、DVD-RAMドライブメーカー大手のひとつ、日立製作所の最新ドライブを紹介する。

9.4GBメディア対応と2倍速書き込み
使い勝手がさらに向上した最新ドライブ

 日立製作所の最新DVD-RAMドライブ「GF-2055」は、現在最新のDVD-RAM規格(バージョン2.1)に対応した自社製ドライブ「GF-2050」を採用した外付け製品だ。インターフェイスはSCSI-2/Ultra SCSIで、2.6(片面)/5.2(両面)GBおよび4.7(片面)/9.4GB(両面)の各DVD-RAMメディアに対応する。

 書き込みおよび読み出し速度は2.6/5.2GBメディア使用時が最大1.38MB/秒(等速)、4.7/9.4GBメディアでは最大2.77MB/秒(2倍速)。2.6/5.2GBのみサポートする旧規格(バージョン1.0)のドライブでは、書き込み速度がまだまだ遅かったのだが、新規格(バージョン2.0とその改訂版の2.1)に対応した本ドライブでは、書き込み速度が2倍になり、容量の増加と合わせ、使い勝手は大幅に向上している。なお、DVD-ROMメディアの読み出し速度は6倍速、CD-ROMは24倍速となっている。

本体背面。インターフェイスはSCSI-2/UltraSCSIで、コネクタは高密度D-Sub50ピン。背面にはオーディオ出力端子も装備されている。アクティブターミネータは内蔵されていない。

 製品パッケージには、別途用意したTV/ビデオキャプチャデバイスを利用して、映像をMPEG2で録画するソフト「PowerVCR II」と、ソフトウェアDVDプレーヤ「PowerDVD 2000」(ともにサイバーリンク)、DVD-RAMフォーマッタやUDFファイルシステムを含むデバイスドライバ「InstaDVD」が付属する。パッケージにはデータ記録用のDVD-RAMメディアは含まれていない。

 今回編集部では、実際の速度を見るベンチマークテストとして、

  1. 10~200MBの大容量ファイル4個(計500MB)をエクスプローラ上でHDDからDVD-RAMメディアにコピー
  2. 数KB~10MB前後の小容量ファイル1428個(計500MB)をエクスプローラ上でDVD-RAMメディアにコピー

の2種類を実施した。比較対照に、CD-RWドライブ(プレクスター「PleXWriter 16/10/40A」)でパケットライトにより上記データを書き込んだときの結果を合わせて掲載する。

 このテストでは、4.7GBメディアを使用すれば書き込み速度はCD-RW10倍速書き換えとほぼ同程度、という結果になった。ただ、DVD-RAMの記録方式はゾーンCAV方式(=記録速度が内周ほど遅く、外周が最も速い)が採用されているので、データを書き込む位置が外周に近づいていけば書き込み速度はだんだん速くなり、CD-RW10倍速書き換え(=1.5MB/秒)よりも高速になるだろう。

データ書き込みにかかった所要時間。比較対照は10倍速書き換えのCD-RWドライブ(パケットライトを使用)。

 本機の価格はオープンプライスで、実売価格は5万円台後半。DVD-RAMは、デバイスドライバとフォーマッタのインストールが必要で、書き込み速度は10倍速書き換えのCD-RWと同等以上と、「パケットライトを使用した場合のCD-RW」と使い勝手は似ている。しかし、容量の違いやできることの違い(CD-RWドライブは音楽CDなども作成可能)により、使用目的や活躍するシーンは大きく異なってくるので、書き込み速度などのスペック以上に「買った製品で何をしたいか」による製品選びが重要になるだろう。価格が大きく下がったCD-RWドライブに比べると、まだまだ高価なDVD-RAMドライブだが、データの保存、動画などのような50MBを超える巨大なデータの保存を目的とするリムーバブルメディアをお探しならば、DVD-RAMドライブがお勧めだ。

書き換え(DVD-RAM) 2倍速(2.77MB/秒)
読み出し(DVD-RAM) 2倍速(2.77MB/秒)
読み出し(DVD-ROM) 6倍速
読み出し(CD-ROM) 24倍速(CLV)
バッファメモリ 2MB
アクセスタイム 210ms(DVD-RAM)/190ms(DVD-ROM)/150ms(CD-ROM,CD-R/RW)
インターフェイス SCSI-2/UltraSCSI
付属ソフト PowerDVD 2000、PowerVCR II、UDFファイルシステムドライバ
価格 オープンプライス

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン