このページの本文へ

住友金属システムソリューションズ、『MemTurbo2』を発売

2001年03月02日 19時48分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)住友金属システムソリューションズは1日、米Silicon Prairie Software社が開発したメモリー最適化ユーティリティソフト『MemTurbo2(メムターボ2)』を3月23日に発売すると発表した。パッケージ価格は5000円で、ダウンロード価格は2800円。

『MemTurbo2』の製品パッケージ『MemTurbo2』

『MemTurbo2』は、メモリー内に残された不要なファイルやデータを削除し、再起動せずに常に最大限に必要メモリーを確保するためのメモリー最適化ユーティリティソフト。『MemTurbo』のバージョンアップ版にあたり、メモリー空き領域を大幅に確保できる“メモリスクラブ”機能や、リアルタイムでメモリーの空き領域をモニタリングする機能を追加した。また、今回よりWindows 95/98/Me/NT4.0/2000で動作するワンモジュールとなった。Windowsでは自由に設定できないキャッシュサイズも設定できる。対応機種はWindows 95/98/Me/NT4.0/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。

『MemTurbo2』の画面イメージ
『MemTurbo2』の画面

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン