このページの本文へ

イー・アクセス、ADSLサービスの6月までの開局予定を発表

2001年03月02日 17時52分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イー・アクセス(株)は1日、6月までのADSLサービス提供地域の開局予定を発表した。

具体的には、6月に開局する130局のほかに、名古屋エリアでのサービス開始に伴う5月開局追加分の8局を決定した。また、NTT東日本と調整中であった神奈川県の溝の口・日吉の2局を6月に開局する。なお、4月開局を予定していた神奈川県の9局(東山田、戸塚、希望が丘、長津田、川崎北子母口、横浜港、荏田、幸、百合ヶ丘)と埼玉県の5局(川口青木、川口芝、蕨戸田、志木、新座)は3月開局に前倒しする。

今回の決定で、6月末の時点での開局数が合計430局となり、追加されたサービスエリアには、名古屋のほかに京都エリアも含まれる。イー・アクセスでは、今後も積極的にサービス提供エリアの拡張を進めていく。

公表済の5月末までの290局分についての加入申込は現在受け付け中で、6月開局分と新規追加分(溝の口、日吉、千種覚王山、名古屋守山、名東、猪子石、天白、名古屋中、八事、春日井)の申し込み受付は、同社のウェブサイトを通じて同日付けで開始した。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン