このページの本文へ

NTT-ME、MN128-SOHO用ブロードバンド対応オプションを発表

2001年02月15日 19時45分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)は15日、無線LANカード対応のISDNルーター『MN128-SOHO Slotin』のオプション製品として、同ルーターをADSLやCATVなどのブロードバンドインターネット接続サービスに対応させる製品『MN128-SOHO Slotin用ブロードバンド簡単導入パック』を発表した。価格は4980円で、3月20日に販売を開始する。

同製品は、MN128-SOHO SlotinのPCカードスロットに挿入可能なLANアダプターと、同ルーターの更新用のファームウェアをセットにしたもの。LANアダプターを外付け型のADSL/CATVモデムに接続し、同ルーターのファームウェアを更新すれば、同ルーターでブロードバンドインターネット接続が可能になる。同ルーターで標準利用できるDHCPクライアント機能、NAT機能、IPマスカレード機能、IPフィルター機能などを、ブロードバンド接続の際にも利用できるという。さらに、ウェブブラウザーで管理できる同ルーターの設定ページに、ブロードバンド用の設定ページが追加されるため、ISDNの時と同様に“簡単クイック設定”を行なえるとしている。そのほか、ISDN回線とADSL回線の同時利用に対応するため、ISDN回線経由でリモートアクセスサーバーに接続しながら、ADSL回線経由でインターネットに接続できるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン