このページの本文へ

日商エレ、ドーム型ディスプレーシステムの販売を開始

2000年11月17日 21時05分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日商エレクトロニクス(株)は15日、米Elumens(イルーメン)社のドーム型高臨場感ディスプレー『VisionStationシリーズ』の販売を同日に開始したと発表した。

ドーム型ディスプレーの写真
『VisionStationシリーズ』

同シリーズは、設定、デザイン、シミュレーション、トレーニングなどの分野向けの製品で、水平180度の広視野角表示が行なえる。ドームスクリーン全面にわたって歪のない映像を投影する“TruTheta”テクノロジーを採用しているという。1~2名で利用するパーソナル向けの『VisionStation』は、筐体のサイズが幅160×奥行き100×高さ160cm。価格は400万円。4~5名用の『VisionStation3』も販売され、価格は1000万円から(プロジェクターの種類により異なる)。直販および代理店経由で販売する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン