このページの本文へ

アステック・プロダクツ、ネットワークアナライザーの無償ダウンロードサービスを開始

2000年03月22日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アステック・プロダクツは22日、ネットワークアナライザー『ASTEC Eyes on the net』を開発し、5月31日まで無償で利用できるパイロット版を公開した。製品版の発売は5月、出荷開始は5月下旬を予定している。価格は、19万8000円。対応OSは、Windows 98/2000/NT4.0。

『ASTEC Eyes on the net』パイロット版
『ASTEC Eyes on the net』パイロット版



ネットワークアナライザーは、ネットワークを流れるトラフィックを計測したり、パケットを分析してネットワークの管理に必要な情報を収集するツール。同ソフトを使用することにより、ネットワークトラブルを未然に防いだり、発生したトラブルを解決するための情報を得ることができる。

同製品は、MAC層とIP層それぞれで、全体のトラフィック、発信元ごと、送信先ごと、ホストペアごと、プロトコル別のトラフィックのデータを時系列で表示ができる。表示方法は、折れ線グラフ、円グラフ、棒グラフ、表などの形式から選ぶことが可能。また、統計情報収集時のフィルター、パケット収集時のフィルター、さらにそれらを絞り込む対話的な簡易フィルターを提供する。そのほか、アドレスに名前を対応付けるために2つの名前解決機能を搭載する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン