このページの本文へ

システムソフト、カード型データベースソフトの最新バージョン『ファイルメーカーPro 5』を発売

1999年11月15日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)システムソフトは12日、ファイルメーカー(株)のカード型データベースソフトの最新バージョン『ファイルメーカーPro 5』のWindows版とMacintosh版を26日に発売すると発表した。対応OSは、Windows版がWindows 95/98/Workstation 4.0、Macintosh版はMacOS 7.6.1以上。価格は各3万9000円。そのほか、店頭アップグレード版は1万9000円で、サイドグレード版が2万9000円。

同製品は、デスクトップやウェブ上で、データを管理・活用することができるデータベースソフト。リレーショナル機能を搭載し、個人および企業を対象としている。マウス操作だけで、報告書や各種フォームのデータベース化を行なえる。作成したデータベースは、ネットワークでの共有やウェブ上への公開(10IPアドレスまで)が可能。また、Microsoft Excelのデータの取り込みやODBCに対応しているアプリケーションとのデータ交換を行なえる。

ファイルメーカーは、1日から発売日前日までに無償アップグレードシールが貼付された対象製品を購入したユーザーを対象に、実費3000円で無償アップグレードサービスを実施する。申し込みの締め切りは2000年1月末日(消印有効)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン