このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

NTT西日本大阪支店の場合

大規模インターネットメールシステムの構築

2000年06月15日 00時00分更新

文● 渡邉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

PC導入歴が長い企業では、旧来のメッセージングシステムなどが社内のあちこちに残り、インターネット/イントラネット対応がスムーズに進まない例も多い。NTT西日本大阪支店では、ラックマウントサーバ等を組み合わせたシステムを独自に構成し、メールシステムを短期間で一気にリプレースした。このシステムの導入により、日常の管理コストが大幅に削減できたという。信頼性確保のために独自のハードウェアを開発するなど、ユニークな工夫も凝らされたシステムのようすを紹介しよう

システム開発を担当したNTT西日本法人営業部企画課の皆さん。中央右が担当課長の福田 雅義氏

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ