このページの本文へ

最新型G3 Macに対応した「LinuxPPC 1999 Q3」が完成

1999年09月14日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米LinuxPPCは9月13日(米国時間)「LinuxPPC 1999 Q3」を完成したと発表した。リリースは、近日中に行なわれる。

 「LinuxPPC 1999 Q3」は「iMac」、「Blue & White Power Macintosh G3(※1)」、そして最新型の「PowerBook G3」までに対応している。

 主な特徴は、以下のとおり。

  • PowerPC用のディストリビューションでは初のGUIインストーラ
  • ATI RAGE 128ビデオカードのサポート
  • 「Blue & White Power Macintosh G3」と、1999年以降の「Power Book G3」用カーネル
  • 「iMac」と「Blue & White Power Macintosh G3」のサウンドとビデオのサポート
  • Bochsのx86エミュレータ
  • gcc、glibc、GNOMEのアップデート
  • PDFのインストールマニュアル

 価格は32ドル。アップグレードは20ドルで、「インストールCD」と「ソースコードCD」の2枚組で販売される。

※1 「Blue & White Power Macintosh G3」 1999年に発売となった、ボディが透過型のPower Macintosh G3

カテゴリートップへ

ピックアップ