このページの本文へ

米LinuxPPCのCEOのJeff Carr氏、MACWORLD Expo/Tokyo2000で講演決定

2000年01月24日 19時32分更新

文● 高柳政弘

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米LinuxPPCのCEO、Jeff Carr氏が、千葉・幕張メッセ(日本コンベンションセンター)で開催される“MACWORLD Expo/Tokyo2000”で講演することが正式に決定した。日時は2月17日の14時45分~16時。これは、PowerPC用Linuxディストリビューション「LinuxPPC」の正規代理店である(株)市川充商店が明らかにしたもの。

 講演のテーマは「Think Linux! LinuxPPCの世界」。内容は、LinuxPPCの紹介、最新製品「LinuxPPC 2000」のデモンストレーション、今後の展望、米IBMとの共同作業が進むPowerPCマシンに関する情報など。さらに、米国New Yorkで2月1日から始まる“LinuxWorld Conference”で発表する最新情報を日本でも聴講できるという。

 Jeff Carr氏の講演は有料となっており、有料カンファレンスのチケット料金は以下のとおり。

有料カンファレンスのチケット料金
 当日券前売り券(2月5日まで)
1セッション1万円7000円
4日間共通券(全セッション受講可)2万5000円2万円

 なお、このほかカンファレンスや、“MACWORLD Expo/Tokyo2000”の詳細は下記のWebサイトを参照のこと。

カテゴリートップへ

ピックアップ