このページの本文へ

フォーカルポイントコンピュータ「AquaTune nano 4G」

スキーのお供に! 新iPod nano用の防水スピーカー

2008年12月19日 20時53分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フォーカルポイントコンピュータは19日、第4世代iPod nano専用の防水スピーカー「AquaTune nano 4G」を2009年1月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、直販価格は1万800円。

AquaTune nano 4G

AquaTune nano 4G

 水深1mに30分間耐えられることを示す保護等級「IP67」に準拠し、水滴や汚れ、砂などの混入を防げるのが特徴。アウトドアシーンやシャワールームなどでiPod nanoの音楽を聴けるようになる。

 操作部には特殊シリコンゴムが付いており、iPod nanoのクリックホイールを操作可能だ。電源には単4形乾電池3本を採用し、最大で18時間の連続駆動を実現。防水キャップつきの3.5mmステレオミニジャックも用意し、ヘッドホンでiPod nanoの音楽を聴くことも可能だ。本体サイズは約幅217×奥行き34×高さ73mmで、重量は約260g(乾電池含まず)。



 同時に、iPodやMP3プレーヤーなどで使える防水スピーカー「AquaTune」をリニューアルし、新たに第4世代iPod nano用のスペーサーを同梱した「AquaTune v2」として本日より発売する。価格はオープンで、直販価格は1万5800円。

AquaTune v2

AquaTune v2


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中