このページの本文へ

VUZIX「iWear AV230XL」

お買い得ヘッドマウントディスプレイにワイドスクリーンモデル!

2008年12月05日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日紹介したVUZIXの2万円を割るという安価なヘッドマウントディスプレイ「iWear AV230XL」に、上位モデル「iWear AV310WS」が加わった。代理店は3Dウィン。

2万円を割るという安価なヘッドマウントディスプレイ「iWear AV230XL」に、上位モデル「iWear AV310WS」が追加

 場所を選ばず好きな体勢で大画面を堪能できるというヘッドマウントディスプレイ。先日の「iWear AV230XL」が「44インチ画面を2.7m離れた場所から見る感覚」だったのに対し、今回の「iWear AV310WS」ではシリーズで初めてワイドスクリーンを採用。「52インチ画面を2.7mから見る感覚」となり、より大画面で楽しめるようになった。
 また「iWear AV230XL」では対応していなかった立体映像にも対応。左右それぞれのフォーカス調整も可能だ。対応機器は、ポータブルDVDプレイヤーやiPodその他のメディアプレーヤー、ビデオカメラ、ビデオ出力搭載の携帯電話、ビデオ出力搭載のビデオゲーム機、S-Video出力搭載のノートパソコンなど。アルカリ電池(単三形乾電池)1本で約4時間の連続使用が可能となる。今回も販売しているのはアークで、価格は3万1580円だ。

シリーズで初めてワイドスクリーンを採用。「52インチ画面を2.7mから見る感覚」となり、より大画面で楽しめる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中