このページの本文へ

Macの不要ファイルを楽に検索「Drive Genius 2.1」

2008年11月25日 12時47分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイギークは25日、Mac用ディスクユーティリティーソフト「Drive Genius 2.1」のオンライン販売を開始した。価格は1万2880円、ダウンロード版が8925円。既存のバージョン2のユーザーは、無償でアップグレードできる。

Drive Genius 2.1の動作画面

 Drive Geniusはディスクを診断し、最適な状態に修復するメンテナンスツール。アイギークによれば、米Apple Storeではジーニアスバーのプロケアプログラムに公式採用されているという。

 バージョン2.1では、未使用ファイルを整理してディスクの空き領域を増やす「DriveSlim」機能を用意。例えば、指定したファイルサイズより大きく、一定期間アクセスのないファイルを検索/通知してくれる「大きなファイル」、同じ内容で別々の場所に保存されているファイルを探す「重複ファイル」、不必要な言語ファイルを検出する「未使用の言語環境」、一時ファイルを列挙する「キャッシュファイル/一時的な項目」──といったオプションを利用して、必要のないファイルを洗い出せる。対応OSはMac OS X 10.4.9以上。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中