このページの本文へ

アビッド、iPhone用のマイク付きインナーイヤーヘッドホン「Metro.fi 200v」など6製品を発表

マイク付き「Ultimate Ears」

2008年10月30日 19時01分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アビッド テクノロジーズ(株)は24日、米アルティメイトイヤーズ社のインナーイヤーヘッドホン「Metro.fi 200v」「Metro.fi 150v」「Metro.fi 100v」「Metro.fi 200」「Metro.fi 150」「Metro.fi 100」——の6製品を10月25日に発売すると発表した。価格はいずれもオープンプライス。

6製品とも、ダイナミック方式のシングルドライバーを採用するインナーイヤーヘッドホン。製品名に「v」が付くモデルはiPhone用のマイクを搭載している。スイッチ付きで受話/終話の切り替えや、音楽/ビデオの再生、一時停止といった操作が可能だ。

「Metro.fi 200v」「Metro.fi 200」 「Metro.fi 100v」「Metro.fi 100」 「Metro.fi 100v」「Metro.fi 100」
「Metro.fi 200v」「Metro.fi 200」の主な仕様は、再生周波数帯域10Hz〜20kHz、インピーダンス16Ω、ケーブル長約116cm、重さ22g——など。実売価格は「Metro.fi 200v」が1万1000円前後、「Metro.fi 200」が1万円前後「Metro.fi 150v」「Metro.fi 150」の主な仕様は、再生周波数帯域30Hz〜18.5kHz、インピーダンス16Ω、ケーブル長約116cm、重さ25g——など。実売価格は「Metro.fi 150v」が7000円前後、「Metro.fi 150」が6000円前後「Metro.fi 100v」「Metro.fi 100」の主な仕様は、再生周波数帯域40Hz〜17kHz、インピーダンス17Ω、ケーブル長約116cm、重さ25g——など。実売価格は「Metro.fi 100v」が5000円前後、「Metro.fi 100」が4000円前後

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中