このページの本文へ

デジデザイン、「Pro Tools 7.4.2 software」をリリース

ハイエンド定番DAWがついに最新Leopard対応!

2008年06月26日 20時39分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Pro Tools 7.4
定番ハイエンドDAW「Pro Tools」のソフトウェアが「Pro Tools 7.4.2」となって、Leopardに対応した

デジデザイン(アビッドテクノロジー(株))は19日、デジタル・オーディオ・ワークステーション(DAW)「Pro Tools」シリーズ向けのアップデーター「Pro Tools 7.4.2 software」を公開した。

Pro Tools 7.4.2 software」は、DAW「Pro Tools|HD」「Pro Tools LE」「Pro Tools M-Powered」を対象としたアップデーター。同アップデーターを適用すると、それぞれのDAWに含まれるソフトウェアがMac OS X v10.5.3 Leopard対応となる。

なおデジデザインは、「Pro Tools 7.4.2 software」と現在出荷中のプラグイン及びバーチャル・インストゥルメントの一部は未互換であり、アップデートの必要な製品もあるため、アップデートを行う前に、同社のウェブページ「Pro ToolsプラグインのLeopard対応状況」を確認するようにアナウンスしている。

「Pro Tools 7.4.2 software」は、デジデザインのウェブサイトからダウンロード可能。ただし入手には、あらかじめ「Pro Tools 7.4」のユーザー登録を行っておくことが必要になる。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中