このページの本文へ

もう重いオーディオインターフェースを持ち歩かなくても大丈夫!

デジデザイン、USB小型オーディオインターフェース「Mbox 2 Micro」を発売

2007年10月29日 19時07分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デジデザイン(アビッドテクノロジー(株))は、USBで接続する簡易オーディオインターフェース「Mbox 2 Micro」を11月中旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は2万9000円前後。

Mbox 2 Micro
ボリューム・コントロール付きステレオミニジャックを搭載。なお、オーディオ入力端子は備えていない

Mbox 2 Micro」は、デジタル・オーディオ・ワークステーション(DAW)ソフト「Pro Tools」シリーズに対応したUSBオーディオインターフェースだ。同ソフトのライト版である「Pro Tools LE 7.3.1」をはじめ、「Xpand! サンプルプレイバック/シンセシス・ワークステーション」「Free Bomb Factory プラグイン」「DigiRackプラグイン」という3つのプラグインが付属する。

サイズは幅32mm×奥行き11mm×高さ89mmと非常にコンパクト。USBバスパワー駆動なので電源を持ち歩く必要もない。

主にコンシューマー向けの「Pro Tools LE」や「Pro Tools HD」などのシステムを動かして、ヘッドホンなどで曲の確認が可能。ただし、同社のほかのオーディオインターフェースのようにソフトウェアインスツルメントを同梱しておらず、オーディオ入力ができないなどの制限がある。あくまでモバイル用途の簡易利用に特化した製品だ。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中